Spotifyを利用してみた

Spotifyを利用してみた
DTM

Sotifyを使ってみようと思った理由

今日初めてSpotifyを使ってみました。
これまでストリーミングサービスはずっとGoogle play musicを使っていました。

音楽を聴く分にはGoogle Play Musicは便利なサービスだと思います。

しかし、一点私の要望に届かない点がありました。
それはシェア機能においてです。

Google play musicには(他のストリーミングサービス同様)楽曲をシェアする機能があるのですが、
ここでシェアされた楽曲はGoogle play musicを利用している人でないと聴けないという問題があります。

これいい曲だから聴いてみてとシェアしているのに、Google play musicを利用している人しか聴けない。
あれ?これ、かつての某動画サービスみたいなログインしないと再生できないってやつと似てるぞ。

という訳で、ログインしなくても、だれでもシェアした音楽を聴くことのできるサービスを利用してみようと思いました。
そこで登場したのがSpotify。
以前から音楽系ブログや記事でプレイヤーが貼り付けられており、会員登録なしでもそのプレイヤーから視聴が可能だったの思い出しました。

そういう訳で、Spotifyを利用してみようと思った次第です。

早速シェア機能を使ってみた

最近Twitterで #今日のdigと称してその日聴いた曲でいいなと思った曲をシェアしていました。
Spotifyを使えば、そのシェアした楽曲を聴いてもらえる。やったね。

一昨日シェアしたのは、この曲です。(昨日は忘れてた。)

この日シェアしたのはKEYTALKという日本のバンドですが洋楽を紹介することが多いと思います。

一日1曲タイムラインにその日聴いた曲を流す予定なので、私のTwitterをフォローすればあなたの音楽の幅が広がる事間違いなしですよ、奥さん。

その他いいなと思ったSpotifyの機能

アーティストのところにフォロワー数や今月のリスナーなどの人気を示す数値が表示されているのは面白いなと思いました。
Google play musicではそういう指標が表示されていなかったので。
フォロワー数など人気を数値で見ることができる。

最後に

Google play musicを解約して、Spotifyの有料プランに入ろうかと検討しています。
Spotifyを少し触ってみた感じ、Google play musicとSpotifyの両者に音楽を聴くという機能には差はないと感じました。

ストリーミングサービスは、私が乗り換えを検討するきっかけになったシェア機能のような、聴く以外の部分で好みが出てくるのかなと思いました。
それでは。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

作曲で行き詰る
DTM
作曲で行き詰る のはゴールがあいまいだから

Contents1 作曲で行き詰る という試練2 現在の状況の整理3 行き詰るときは、楽しめなくなっ …

jukedeckの使い方
DTM
jukedeckの使い方

Contents1 jukedeckを使って自動作曲2 今回できた曲がこちら3 作った曲を使うにはど …

自動作曲をアレンジ
DTM
自動作曲をアレンジしたい—必要な知識と技術

Contents1 自動作曲で作った曲がちょっとイメージとずれている時どうすれば?2 アレンジの大ま …